新しい飲食店開業
バックナンバー 開業・経営に役立つリンク 掲載広告企業リンク 広告のご案内 開業基礎知識 会社案内 お問い合せ
開業に必要な基礎知識
あなたの開業をナビゲーション
成功に導く独立開業マニュアル
開店準備
 事業計画を立て、資金調達もクリアできたら、物件探しと同時進行で徐々に開店準備に着手しよう。物件探しや店づくりの時期は多忙を極めるだろうが、うまくスケジュールを調整して少しずつでも進めていかないと、オープンが遅れてしまうことにもなりかねない。商品・食材の仕入れ先、従業員の確保はもちろんのこと、ユニフォーム、包装紙、事務用品などの備品、PR用チラシ制作などについても、発注したらすぐに納品されるような代物ではないので、早めの対応が重要。

 特に、オープン1ヵ月前からが正念場だ。なにかと慌ただしい時期に、多くのことを同時に行わなければならない。「ついうっかり」を避けるためにも、チェックリストを作成して段取りよく事を進めたい。

 1ヵ月前にはPR用チラシ、備品類の発注は済ませておこう。PRの方法はいくつかあるが、チラシが手っ取り早く効果的。店のコンセプトを大切にし、視覚的にもインパクトのあるものにしたい。また、備品類についてはデザイン・品名・数量・サイズを再度確認し、遅くともオープン3日前には納品してもらおう。

 そして、2週間前までには、アルバイト、パートを確保すること。従業員の接客サービスの方法とマナーは、そのまま店の評判に通じるから、事前に教育の場を設けることが必要だ。また、金融機関の口座開設もこの時期に済ませておきたい。

 オープン3日前から前日は戦争状態。場合によっては徹夜なんてこともありえる。発注した商品、食材、備品類は予定通り納品されているか、商品はすべて陳列されているか、設備関係は正常に稼働するか、店内の隅々まで清掃が行き渡っているかなど、細部に目を光らせる。その際、チェックリストを消し込んでいくようにするとよいだろう。

 用意周到、準備万端、後はオープンを待つばかりだ!



1)開業の決意 2)資金調達 事業計画 3)物件探し 4)店づくり 5)開店準備 6)オープン



©2008 Tenpo.co.,ltd. All Righit Reserved.